■ 100周年記念事業
 ―式典・祝賀会小委員会


  かつてない多くのお客様をお迎えすることになる当日の準備のため、式典・祝賀会小委員会は多くの人を巻き込んで万端の準備を調えました。 準備の次第を書き出すときりがありませんのでここでは2017年9月30日(土)の式典当日の写真のみ掲載します。
  感謝ミサでは奉仕委員会典礼部の絶大なるご協力をいただいたこと、祝賀会ではわが教会はご婦人方の力によって支えられていることを改めて 実感したことを特記させていただきます。

しろはとホールは料理の集積場所になりました。 自家用車での来場数がどうなるか気になります。
受付には定刻前から多くの来場者が訪れました。
岡田大司教主司式の感謝ミサが始まります。
聖堂は満員。立ってミサに与る方もおられました。 大司教様の左は当教会出身の桑田拓治神父様。
大司教様のご挨拶。 パリ外国宣教会日本管区長のアントワン神父様。
教区管理者総代理の鈴木神父様による乾杯ご発声。 埼玉県宗教連盟のお客様と話す加藤神父様。
聖堂が祝賀会の会場になったのは初めてのことです。 日本以外を出身国とする信徒の皆さんのお国料理。
ここまでくれば肩の荷を降ろせます。 集会室もエントランスホールも祝賀会の会場です。
フィリピン出身信徒のコーラスの披露がありました。 ベトナム出身信徒も歌ってくださいました。
クリックで拡大
米田友義100周年実行委員会委員長のご挨拶 良い式典・祝賀会になりました。お疲れ様でした。

小教区創設100周年特集 目次

■ はじめに
  100周年、そして次の100年に・・・

■ 私たちの教会の100年
  -写真で見る川越教会の歴史
  -年表
  -歴代の神父様方

■ 100周年実行委員会の足跡
  -設立まで
  -川越小教区創設100年の祈り
  -特別献金

■ 100周年記念事業
  -ホール聖堂化小委員会
  -モニュメント小委員会
  -ソフト事業小委員会
  -記念誌小委員会
  -式典・祝賀会小委員会