■ 墓地の特別分譲をしています ■
当教会が管理し、広くさいたま教区の信徒の皆さんにご利用いただいているカトリック川越墓地では、今年1年間に限って「共同の墓」の特別分譲を行 っています。下のリンク先をご覧になって興味がおありの方は、これも下に提示しました問い合わせメールリンクでご連絡ください。担当者から返信さ せていただきます。(墓地管理委員会)
「共同の墓特別分譲」へのリンク 墓地の所在地など一般情報へのリンク
カトリック川越墓地共同の墓使用規約へ カトリック川越教会墓地使用規約へ
問い合わせメールへ コピペ用メールアドレス→ michaelnet@catholic-kawagoe.net

ご 連 絡

■ クリスチャン・フェスティバル
      5月27日(日)午後2時より、サンライズのぞみ教会にて市民クリスマス参加教会共催の掲題フェスティバルが行われます。 今年は、仏門に生まれ、現在カトリック司祭として司牧にあたる加藤神父が「キリスト教と仏教」の講話を行います。奮ってご参加ください。参加希望者は 聖堂エントランスの申し込み用紙にご記入をお願いします。(教会一致推進委員会)

■ 週日(水~金曜日)朝ミサ時間変更のお知らせ
     2018年5月から水・木の朝ミサ時間を朝10時からに変更いたします。金曜日は従来から10時ですので、 川越教会の週日ミサはすべて10時からということになります。週日朝ミサは、現在わずか数名のみの方に よって守られています。ミサは教会の祈りです。この機会に、皆さんの出席をお勧めいた します。(加藤神父)

■ 加藤神父様の「翌主日の福音勉強会」
     毎週金曜日(朝)10:00時からのミサ後、開催されています。ごミサでのご復活の主キリストとの出遇いに備えて、ごミサにより深く 与るために、翌主日の ごミサで読まれる 「福音」を黙想する会に参加されませんか。担当は、加藤神父です。(『聖書』をご持参ください。) (加藤神父)

■ 東日本大震災被災者のための祈りⅡ
    新しい東日本大震災被災者のための祈りが発表になりました。今後この祈りを今までの祈りに替えて、折に触れて捧げたいと思います。(三役)

    父である神よ、
    すべての人に限りないいつくしみを注いでくださるあなたに、
    希望と信頼をこめて祈ります。
    東日本大震災によって今もなお苦しい生活を送り、
    原発事故によって不安な日々を過ごす人々の心を照らし、
    希望を失うことがないよう支えてください。
    また、亡くなられた人々には、永遠の安らぎをお与えください。
    すべての人の苦しみを担われたキリストがいつもともにいてくださることを、
    わたしたちがあかしできますように。
    わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。


2018年5月24日
カトリック川越教会

更 新 履 歴