ご 連 絡

■ 敬老の祝福と病者の塗油
      9月19日の敬老の日を前に、17、18日の主日ミサの中でペドロ神父様から敬老の祝福をいただくことができます。 原則後期高齢者以上の方々を対象としますが、その年齢に達していなくても、主にお力添えをいただきたい方はお受けください。 また、ミサの後にはお望みになる方にこれもペドロ神父様から病者の塗油の秘跡を授けていただくことができます。健康に不安がある方、 これから手術を受ける方など希望される方はどうぞお残り下さい。(三役)

■ 九月の主な行事
     九月に予定される行事の内、主なものをご紹介します。(三役)
     9月18日(日)  9:30のミサ中に敬老の祝福が行われます。
     9月23日(金・祝)13:00から旭町墓地で秋の墓前ミサが行われます。
     9月24日(土)  15:00から次の待降節から使われる新しいミサ式文の学習会が行われます。
     9月28日(水)  19:00から聖体讃美式と守護聖人聖ミカエルの祝日ミサ-1があります。
     9月29日(木)  9:30から聖体讃美式と守護聖人聖ミカエルの祝日ミサ-2があります。


■ 新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い
     川越市も新規の感染者が急増しています。私たちの教会もミサを介して感染者を出すことのないよう、各位の感染防止対策、マスク、 手洗いの徹底、そして体調が悪い時には残念ですが、ミサに与るのを避けるようにお願いします。 また、ミサ当番の皆さんには、いつも実施していただいている消毒・体温/マスクチェックを厳格に実施するようお願いします。 ミサ中の聖書朗読、共同祈願他への奉仕をお願いするとき、これまでは発音が不明瞭になるのでマスクは外してくださるようお願いしていましたが、 これからしばらくはマスクをしたまま、朗読、祈願、奉唱くださるようお願いします。(三役)

■ 新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り
   いつくしみ深い神よ、
   新型コロナウイルスの感染拡大によって、今大きな困難の中にある世界を顧みてください。
   病に苦しむ人に必要な医療が施され、感染の終息に向けて取り組むすべての人、医療従事者、
   病者に寄り添う人の健康が守られますように。
   亡くなった人が永遠のみ国に迎え入れられ、尽きることのない安らぎに満たされますように。
   不安と混乱に直面しているすべての人に、支援の手が差し伸べられますように。
   希望の源である神よ、わたしたちが感染拡大を防ぐための犠牲を惜しまず、世界のすべての人と助け合って、
   この危機を乗り越えることができるようお導きください。
   わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
   希望と慰めのよりどころである聖マリア、 苦難のうちにあるわたしたちのためにお祈りください。

   (2020年4月3日 日本カトリック司教協議会認可)

2022年8月28日
カトリック川越教会

更 新 履 歴