ご 連 絡

■ 加藤神父様医療費支援のお願い
      ご存知の通り、加藤神父様は夏前に心臓の手術をお受けになりました。上福岡教会に復帰なさいましたが、 心臓リハビリテーションや術後経過観察のためにこれからも通院される必要がおありです。こうした手術、 通院のための費用がかなりのご負担になっているご様子と間接的にうかがいました。8年間司牧いただいた教会としてご支援させていただきたいとペドロ神父様と奉仕委員会にご相談、 賛同をいただき、皆様にできる範囲のご協力をお願いすることとなりました。
  今日から8月末までの3主日、エントランスに献金箱を準備しますので、お気持ちを箱に託していただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(三役)


■ 新型コロナウィルス感染拡大防止のお願い
     川越市も新規の感染者が急増しています。私たちの教会もミサを介して感染者を出すことのないよう、各位の感染防止対策、マスク、 手洗いの徹底、そして体調が悪い時には残念ですが、ミサに与るのを避けるようにお願いします。 また、ミサ当番の皆さんには、いつも実施していただいている消毒・体温/マスクチェックを厳格に実施するようお願いします。 ミサ中の聖書朗読、共同祈願他への奉仕をお願いするとき、これまでは発音が不明瞭になるのでマスクは外してくださるようお願いしていましたが、 これからしばらくはマスクをしたまま、朗読、祈願、奉唱くださるようお願いします。(三役)

■ おにぎり1つの会より ~さらに、紳士用の夏物衣類のお願い~
  ①半袖ポロシャツ、Tシャツ
  ②袖のある長袖の綿シャツ
※洗濯してあれば古いものでも大丈夫です。 ※スーツ類は着る方がいませんので、ご遠慮下さい。 ご協力よろしくお願い致します。(福祉社会部おにぎり1つの会)

■ 新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のための祈り
   いつくしみ深い神よ、
   新型コロナウイルスの感染拡大によって、今大きな困難の中にある世界を顧みてください。
   病に苦しむ人に必要な医療が施され、感染の終息に向けて取り組むすべての人、医療従事者、
   病者に寄り添う人の健康が守られますように。
   亡くなった人が永遠のみ国に迎え入れられ、尽きることのない安らぎに満たされますように。
   不安と混乱に直面しているすべての人に、支援の手が差し伸べられますように。
   希望の源である神よ、わたしたちが感染拡大を防ぐための犠牲を惜しまず、世界のすべての人と助け合って、
   この危機を乗り越えることができるようお導きください。
   わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。
   希望と慰めのよりどころである聖マリア、 苦難のうちにあるわたしたちのためにお祈りください。

   (2020年4月3日 日本カトリック司教協議会認可)

2022年8月15日
カトリック川越教会

更 新 履 歴