ご 連 絡

■ 2018年度奉仕委員会・新三役について
     皆様からの推薦票を組織調整委員会で集計し、検討・打診を行い、委員長は佐々洋樹(ひろき)さん、副委員長は 谷道輝夫さん、両岡(もろおか)君代さん、書記は岡本強(つよし)さんにお引き受けいただき、加藤智神父様に承認していただきましたことをご報告 いたします。(組織調整委員会)

■ 市民クリスマスチケット販売
     今年の川越市民クリスマスは、12月8日(金)午後7時よりウェスタ川越大ホール で行われます。メインゲストは、福音歌手・ピアニストの北田康広氏です。入場料は1,000円で11月12日より販売します。 お問い合わせは、各部部長、副委員長、得丸さん、神父様まで。(教会一致推進委員会)

■ 100周年記念演奏会のご案内
     11月23日(木・祝)聖堂で小教区創設100周年を記念したクラシック曲の演奏会が開か れます。13:30開場14:00開演。入場無料ですが、献金をお願いする可能性があります。室内楽のサイズの管弦楽団と各パートの歌手が、バッハのカンタータ他 を演奏します。どうぞご来場ください。曲目を記したパンフレットをエントランスの棚に準備しましたので参照下さい。(100周年実行委員会)

■ アヴェ・ヴェルム・コルプスの練習について
     100周年記念コンサートで歌うアヴェ・ヴェルム・コルプスの11月の通常練習は、7日(火)、21日 (火)の10時から。11日(土)16時から、合奏団の方々とのリハーサルを行う予定です。どうぞご参加ください。(100周年実委ソフト小委員会)

■ クリスマスコンサートのご案内と出演者募集
     12月17日(日)第2ミサ後クリスマスコンサートを開催します。年末のひとときを楽しいコンサ ートでお過ごし下さい。またコンサートへの出演者を12月3日まで募集します。奉仕委員会 三役または国際交流部の高山・佐々までお申し出下さい。(国際交流部) ④

■ 創設100周年記念誌について
     創設100周年記念誌が発行されました。1家族に1冊づつお持ち帰りください。2冊以上ご 希望の方には、献金をお願いいます。むき出しで結構ですので、エントランスの維持費他投入箱にお入れ下さい。よろしくお願いします。(創設100周年記念誌小委員会)

■ 100周年特別献金累計報告
     2年間で1000万円積み立てる特別献金。11月5日までの累計は7,806,989円でした。ご協力ありがとうございます。この金額は11月末までの 献金目標を4週按分して得た先週の目標に対しては達成率91.8%でした。(100周年実行委員会)

■ 研修センターのトイレ清掃運動
     今後、研修センターを利用された方は、利用後使用場所最寄りのトイレを簡単で結構で すので、清掃するようにして下さい。詳しくはエントランスホールにポスターを掲示しますの でご覧になって下さい。(三役)

■ 加藤神父様の「翌主日の福音勉強会」
     毎週金曜日(朝)10:00~11:30 ごミサでのご復活の主キリストとの出遇いに備えて、ごミサにより深く 与るために、翌主日の ごミサで読まれる 「福音」を黙想する会に参加されませんか。担当は、加藤神父です。(『聖書』をご持参ください。) (加藤神父)

■ 東日本大震災被災者のための祈りⅡ
    新しい東日本大震災被災者のための祈りが発表になりました。今後この祈りを今までの祈りに替えて、折に触れて捧げたいと思います。(三役)

    父である神よ、
    すべての人に限りないいつくしみを注いでくださるあなたに、
    希望と信頼をこめて祈ります。
    東日本大震災によって今もなお苦しい生活を送り、
    原発事故によって不安な日々を過ごす人々の心を照らし、
    希望を失うことがないよう支えてください。
    また、亡くなられた人々には、永遠の安らぎをお与えください。
    すべての人の苦しみを担われたキリストがいつもともにいてくださることを、
    わたしたちがあかしできますように。
    わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。


2017年11月8日
カトリック川越教会

更 新 履 歴